定期コースの配達の周期を変更したい時や解約する際の手続き方法はどうなっているの?

通常購入よりお買い得と聞いて定期コースを申し込んだけれど、まだ前回の配達分を使い切っていないうちに次のナイトアイボーテが届けられた...なんて話よく耳にしますよね。一応ナイトアイボーテ1本は1カ月分ということになっているため、定期コースの利用者の元には基本的に毎月1回のペースで商品が配達されるのですが、実際には消費するペースは人によりそれぞれ違うはずです。

 

もしこれでは多すぎるという場合には、コールセンターに連絡して下さい。隔月でも3カ月毎でも利用者が希望する周期にお届け日を変更して貰えます。

 

 

解約もコールセンターへ

 

このように配達の周期の変更をしてもしなくても、契約している間は必ず決まった日に商品が配達されるのが定期コースというもの。ですから「これ以上必要ない」と思った場合には速やかに解約手続きをとるべきです。

 

ではどうすれば解約できるのでしょうか?

 

この種のネット通販の定期コースではメール一つで解約できたり、顧客専用のページで手続きをすればOKというケースも結構ありますよね。でもナイトアイボーテの解約は電話でしか受け付けていないので、必ず電話連絡をしなくてはなりません。

 

連絡先はコールセンターです。受付時間は平日の午前9時30分から午後5時まで(但し、午後1時から2時の間を除く)。電話番号は商品と一緒に届けられたパンフレットに案内が出ているので、そちらを参照して下さい。尚、繋がりにくい時間帯もあるので、その際は別の時間に改めて電話してみましょう。

 

また実際に電話が繋がっても、購入して間もない解約希望者に対しては「少なくとも2週間はお使いいただけますか?」と逆に向こうから提言されることもあるそうです。ですから初めて購入した人が解約を申し出る際は、2週間くらい試してからにしたた方が良いでしょう。

 

スムースに解約するには

 

コールセンターに電話すると、オペレーターからその利用者の指名や電話番号の確認が行われます。これに加えて解約希望者はその理由を尋ねられるので、そのつもりでいて下さい。

 

尚、すんなり解約を認めてもらうためには、事実はどうであれ「家計が苦しい」など経済的な理由を挙げた方がよいかもしれません。若し「効き目がなかった」など正直に答えると、使用法について触れたり、「もう少し様子を見てはいかがでしょうか。」といった提案を受ける可能性もあるからです。

 

解約の申し出は次回配達予定日の10日前までに

 

もう一つ気を付けて欲しいのは、次のお届け日の10日前までに手続きをしないと次回分の商品代金が発生することでしょう。それと言うのも出荷手続き上の理由により、10日前までに連絡をして置かないと次の回の商品の配送が行われてしまうからです。

 

こう書くと解約するにも色々と面倒な制約があるように思うかもしれませんが、基本的には電話連絡すれば問題なく解約できるので、心配することはありません。

こちらのキャンペーンページなら通常価格は4500円(一ヶ月分)ですが、初回限定2980円で購入できます。

詳細ページはこちら

ページの先頭へ戻る